なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ

いってみた、やってみた、つくってみた!いろんな「~てみた」をお届けしますっ♪ガイドブックではわからない個人旅行のお役立ち情報や、料理に関しての情報、何かに挑戦してみた実体験情報など、気ままに気長に綴っていきたいと思います!

一味違う贅沢体験!ザ・リッツカールトン日光 宿泊記<その➃>~中禅寺湖ビュー~

ザ・リッツカールトン日光宿泊記 第四弾は、引き続きお部屋のレポート☆
今回は2泊目の中禅寺湖ビューのお部屋についてと、1泊目2泊目を通してのお部屋のサービスについて、語っていきたいと思いますっ♪
それではさっそく、Let's go☆
※宿泊は2021年7月の情報です

1.中禅寺湖ビュー ダブル

2泊目のお部屋は「中禅寺湖ビュー」。中禅寺湖ビューは3-5階のフロアにあります。今回は4階のお部屋でございましたっ(*Ü*)♪
f:id:nanairohouse:20211211122508j:image

お部屋の広さや内装の作りは、リバーサイドガーデンビューのお部屋と全く同じ!(ベッドとバスルームの位置が左右で逆でしたが、ほんと全く一緒✧*。)
f:id:nanairohouse:20211211123025j:image

全く同じでも、素敵なお部屋にやっぱり今回も感動する~*.*
f:id:nanairohouse:20211211124930j:image

パウダールーム/バスルームも一緒。素敵~
f:id:nanairohouse:20211211124932j:image

棚の中のものも同じでした( ˘ ³˘)♡
f:id:nanairohouse:20211211123028j:image

チップスぱんぱん。笑
f:id:nanairohouse:20211211124902j:image

設備や内装は一緒なので、細かい紹介は割愛させていただきますね。また長くなってしまうので(ノ∀`*)笑
お部屋設備の詳細は、前回の記事で紹介していますので、まだ読んでないよ、興味あるよって方がいらっしゃれば、前回の「リバーサイドガーデンビュー」のお部屋紹介記事をのぞいて見てください♡ ↓

www.nanairoblog7.com

なのでこちらでは、唯一異なるビューの部分にフォーカスをあてて紹介していきたいと思いますっ!(同じような写真がたくさん出てきますが…だってキレイでたくさん撮っちゃって…選べなくて…お付き合いください。笑)
f:id:nanairohouse:20211211123055j:image

縁側ラウンジからの眺め。(お風呂に繋がる扉も開けているバージョン。)
f:id:nanairohouse:20211211124853j:image

バスルームからの眺め*.°
f:id:nanairohouse:20211211125150j:image

目の前が開けててとっても気持ちよい𓂃 ⚮̈ .゜
f:id:nanairohouse:20211211123052j:image

リバーサイドガーデンビューの景色は森の中みたいで、それはそれでとっても素敵だったけど、(↓ リバーサイドガーデンビューの景色)
f:id:nanairohouse:20211128131231j:plain

こちらの景色も素敵。ガラっと違いますよね~(,,ơvơ,,)♡
f:id:nanairohouse:20211211123103j:image

2日目もお天気は不安定で、雲が多かったのですが、それでもバルコニーからの景色が、もう特に、ほんと絶景。
f:id:nanairohouse:20211211124917j:image

中禅寺湖と、
f:id:nanairohouse:20211211124948j:image

男体山が見えるのです…!
f:id:nanairohouse:20211211125820j:image

明るいうちに、バルコニーで一杯…(๑>؂σ๑)♡
f:id:nanairohouse:20211211124937j:image

お天気が悪くても、いい感じなんですわ。
f:id:nanairohouse:20211211124911j:image

雲がかかっていてもカッコよい男体山。
f:id:nanairohouse:20211211124924j:image

まーでも、晴れているにこしたことはないですが。最終日は、わりと雲が晴れる時間帯もあって…さいっこうに気持ちよかったです。
f:id:nanairohouse:20211211123115j:image

めちゃくちゃキレイじゃないですか???
f:id:nanairohouse:20211211125822j:image

男体山は、なかなかてっぺんは見せてはくれませんでしたが、それでも素敵~
f:id:nanairohouse:20211211124847j:image

見てください。やばー。
f:id:nanairohouse:20211211124946j:image

<その➁>の記事でも紹介済みですが、こんな景色がみられるのですよ✧*。
黄色矢印:中禅寺湖、ピンク矢印:温泉の庭園部分、青色矢印:お散歩できる庭園、赤色矢印:男体山。
f:id:nanairohouse:20211212234641j:plain

リバーサイドガーデンビューも素敵でしたが、こちらのお部屋ビューは、中禅寺湖のすぐ横にあるこのホテルの、最高の立地条件を最大限に活かした景色ですよね。
f:id:nanairohouse:20211211123023j:image

お部屋の中から眺めたり、
f:id:nanairohouse:20211211124914j:image

外に出てみたり、
f:id:nanairohouse:20211211123118j:image

中に入ったり、
f:id:nanairohouse:20211211123105j:image

外に出たり、
f:id:nanairohouse:20211211125817j:image

入ったり、
f:id:nanairohouse:20211211123100j:image

出たり、
f:id:nanairohouse:20211211123057j:image

出たり。←たくさん撮った写真たちを選べない&見てほしいがゆえのしつこさ。笑
f:id:nanairohouse:20211211123020j:image

ほんとーに素敵でした。
f:id:nanairohouse:20211211124850j:image

お部屋に備え付けのコーヒーメーカーで、コーヒーを淹れて、昼下がりのブレイクタイムまでしちゃいましたよっ♡(無駄に外に出たくなる。笑)
f:id:nanairohouse:20211211125155j:image

そしてそして、以前ご紹介した、こちらのウォークインクローゼットにある、
f:id:nanairohouse:20211214000316j:image

ヨガマット。
f:id:nanairohouse:20211214000313j:image 

優雅ーな気持ちに酔いしれたくて使ってみることに。笑
f:id:nanairohouse:20211214000158j:image

リッツさまマークのタグ付き。おしゃ。
f:id:nanairohouse:20211214000155j:image

せっかくなのでバルコニーで♡←バルコニー気に入りすぎ笑
f:id:nanairohouse:20211214000031j:image

雄大な景色を目の前に、ゆっくり深呼吸…優雅…♡←ほんと、優雅ぶりたいだけ。笑
f:id:nanairohouse:20211214000052j:image

ちなみにヨガはやったことないので、ただただストレッチをしただけだけど。(๑° ꒳ °๑)エ、ナニカ?笑
それでも男体山から、パワーをもらえた気がしましたっ✧*。
f:id:nanairohouse:20211214000054j:plain

おしゃれブロガーさんたちだったら、きっとヨガをやっているところをね、後ろ姿とかで撮影しますよね。私もやりたかったけど、体育着みたいなジャージで、ただただストレッチをしただけなので、そんなおしゃな写真は撮れませんでしたよ\(^o^)/←全然優雅じゃない笑
f:id:nanairohouse:20211214000046j:image

はたから見たらめっちゃダサかったと思うけど、自分的にめっちゃオシャレな時間を過ごせたので全然問題ありません!大満足っ☆笑

最終日は朝からジム行って、温泉に入り、お部屋に戻ってヨガマットでクールダウン、からのお部屋のお風呂にもちゃぽんと浸かり、最後はバルコニーでコーヒーを…♡
最後の最後まで本当に楽しませていただきましたっ( *´ ³`)ノ ⌒♡アリガトー

2.お部屋サービス(ウェルカムスイーツ)

さて、中禅寺湖ビューのお部屋紹介については、基本お風呂とバルコニーの景色紹介となってしまいましたが…
ここからは、お部屋のサービスについてご紹介していきたいと思います(*Ü*)♪

まずは、お部屋に案内いただいた際に用意されていたウェルカムスイーツ。
<その①>の記事でも少しふれていますが、改めてご紹介。
f:id:nanairohouse:20211219185805j:image

1泊目に宿泊した、リバーサイドガーデンビューのお部屋に用意されていたのはこちら♡
とっても素敵なリッツさまのロゴが入った木の入れ物に、栃木と言えばのいちごちゃん。べらぼうに甘くて美味しかったです…*.°
お高級感がすごい。(というかたぶん普通にお高級なんだと思いますが。笑)
f:id:nanairohouse:20211219185810j:image

そして2日目の中禅寺湖ビューのお部屋のウェルカムスイーツ。(ウェルカムスイーツって1泊目だけだと思ってたけど、ご用意いただけていました(*´艸`*)ワーイ)
しかもこちらはなんと、2段となっていましたよっ!!やだっ♡
f:id:nanairohouse:20211219185800j:image

じゃじゃーん✧*。
砂糖がついたクルミ(?ピーカンナッツかな?)と、おかき、そして2種のぶどうさん。
f:id:nanairohouse:20211219185757j:image

ぶどうさん、とっても濃厚なお味でおいしかった…*.°
結構量があったので、冷蔵庫で冷やしておいて、お風呂上りにつまんだりと、ちびちび楽しませていただきましたっ♪ナッツやおかきも、美味しかったです♡

チェックイン前のウェルカムドリンクもあったのに、スイーツでもおもてなしなんて、ほんと至れり尽くせりですわ。幸せ~

3.お部屋サービス(ターンダウンサービス)

ザ・リッツカールトン日光では、お部屋のハウスキーピングが1日2回入ってくださいます…!連泊の場合、朝のハウスキーピングは基本どのホテルでも行ってくださいますよね。でもこちらのホテルでは、夜にも入ってくれるのです…(∗︎°⌓︎°∗︎)ホォ

ターンダウンサービスといって、就寝の準備を行ってくれる客室清掃サービス。
まず、ベッドに入りやすいように、シーツの角を折り折り。
f:id:nanairohouse:20211224084003j:image

↓ こちらもともとの状態。ぴっちり端まで敷かれていたのが、↑ 折りたたんでいただき入りやすいように…*.°
f:id:nanairohouse:20211226171251j:image

引き出しの中に入っていた”BREAKFAST”のメニュー表をベッドの上に出しておいてくれます。私みたいに全引き出し開けるマンじゃないと気が付かないですもんね。笑
f:id:nanairohouse:20211224084012j:image

さらにベッドのサイドテーブルに、お水とグラスを用意してくれています。
f:id:nanairohouse:20211224084032j:image

もともと縁側ラウンジのおしゃれな棚に用意されていたものを、ベッドサイドに移してセットしてくれたんですねっ♪きめ細やかなサービス。
f:id:nanairohouse:20211224084035j:image

↓ こちらもともとの状態。
f:id:nanairohouse:20211123170853j:plain

はい、もう一つ、一番奥のアイスペール(氷を入れる容器)も棚から消えておりますが…
こちらは縁側ラウンジのテーブルの上に、氷も入った状態でセットされておりました!(棚の中に置いてある時には、氷は入っていませんよ~ターンダウンサービス時に持ってきてくださるんですねっ♪)
そしてもう一つ。アイスペールの横に、もともとはなかった小さな箱が。
f:id:nanairohouse:20211224084009j:image

じゃん。お休み前のちょっとしたデザート的な…?
これは、まわりに少し砂糖のついた、生姜のドライフルーツ的なやつでした✧*。結構生姜で、舌がおこちゃまな私には少々大人なお味すぎたかな^^;タハ
f:id:nanairohouse:20211224084014j:image

また、バルコニーのランプも点灯してくれていました。こちらはアルコールランプかな??本当の火でしたよ~。(↓ リバーサイドガーデンビュー)
f:id:nanairohouse:20211224084041j:image

↓こちらは中禅寺湖ビュー。下の庭園にもところどころ明かりがついていてキレイ。
夜もバルコニーでしっぽりしたくなります。
f:id:nanairohouse:20211224084018j:image

ターンダウンサービスは、あまり日本では馴染みがないように思います。というのも、元々は靴で室内に入る習慣のある海外で生まれたサービスだそう。

ホテルなどで、ベッドの下の方に素敵な柄のカバーがかけられているのを見たことはありませんか?(↓ こゆ感じの。※こちらはインターコンチネンタル東京ベイのお部屋です)
f:id:nanairohouse:20211230221451j:image

これはベッドスローといって、靴のままベッドにダイブしてもシーツを汚さないように…という役割のもの。就寝の際には外してクローゼットなどにしまうのが通例だそうで、それをホテルのサービスの一環"ターンダウンサービス"として提供されているものなんですって。(あのカバーの本来の役割は、インテリアじゃなかったんですね(º ロ º๑)!)

日本では靴のままダイブする人は少ないと思うので、ベッドスローが無いホテルもたくさんありますよね。あってもそれはインテリアのアクセント的な役割としてのことが多く、ターンダウンサービスにあまり馴染みがないのはそのためなのでしょう。

馴染みがないぶん、日本では"ワンランク上のサービス"として扱われているようですね✧*。リッツカールトン日光のようにシーツの端を折ってくれたり、お水をベッドサイドに用意してくれたり、各ホテルさまざまなおもてなしを提供してくれるんだそう。日本で提供を受けたのは私は初めましてかも…!なんて贅沢、さすがのサービス、さすがリッツカールトンさま…♡
f:id:nanairohouse:20211124114726j:plain

お部屋の外でもなかでも最高のおもてなしを受けられる、最高に非日常の幸せ時間を過ごすことができました(*´艸`*)*.°

4.まとめ

というわけで、2回にわたってお部屋のサービス等々をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか⸜(๑'ᵕ'๑)⸝*
ホテル全体の紹介では今回が第4弾ですね。7月の宿泊記を秋に書き出し、すっかり真冬に突入するというカメさん更新で、もし待ってくださっている人がいたとすれば大変申し訳ないと反省しております…。ごめんなさい(、. . )、ペコリ

とにかくめちゃくちゃ素敵なホテルでしたということが、伝わっていたら幸いですっ!!
f:id:nanairohouse:20211018115059j:plain

また絶対に泊まりに来たいな…♡
前にもちらりと触れましたが、SPGアメックスというクレジットカードの、更新時の継続ボーナスとして、高級ホテルに無料で宿泊できる特典があり、今回も1泊目はそちらを利用して旅行にきておりました✧*。つまりは更新する限り、毎年1回はこられるということなので…また連れてきてもらいたいと思いますっ(*´罒`*)♡(こちらのカードの特典等については、いつか別途ご紹介できたらなーとは思っています…いつか…笑)

本当に全てが素敵なザ・リッツカールトン日光。
決してお安くはないですが、たまーのご褒美に、贅沢をしてみるものよいのではないでしょうかっ♪まだ海外に行けるようになるのは、少し先になりそうですし…ね。
ぜひ、ご自身にあったプランを探してみてください☆

じゃらん ◆一休.com ◆Expedia 

ただまだ新型コロナウィルスも落ち着いたわけではないので、くれぐれもエチケットは守り、みんなで安全に過ごせるよう、最善の注意ははらって行動しましょうね^^*

では、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました~♪
(とりあえず年内に一区切りつくとこまで掲載できてよかったですー!!笑。本当はレストラン情報も掲載したかったですが…おいおいということで^^;来年はもう少し頻度をあげていけたらと思います…!あくまで目標ですが…。またお付き合いいただけたら嬉しいですっ(* . .)来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。それでは皆様よいお年を…*.°)