なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ

いってみた、やってみた、つくってみた!いろんな「~てみた」をお届けしますっ♪ガイドブックではわからない個人旅行のお役立ち情報や、料理に関しての情報、何かに挑戦してみた実体験情報など、気ままに気長に綴っていきたいと思います!

東京ベイ潮見プリンスホテル、お部屋レポート☆~スタンダードツイン~

2020年9月にオープンした東京ベイ潮見プリンスホテル。
前回、ロビーや館内施設を中心に、このホテルの魅力を語っていきましたが(前回記事はこちら)、今回はお部屋にフォーカスを当てていきたいと思います!
これまたとってもオシャレな内装を、写真とともに紹介していきます(*Ü*)♡
※2021年5月の情報です

1.客室タイプ

東京ベイ潮見プリンスホテルは、様々な客室の種類があります。
◆スタンダードツイン
◆コーナーツイン
◆デラックスツイン
◆ナチュラルツイン
◆デラックスコーナーツイン
◆スタンダードキング
◆コーナーキング
◆ファミリー

色々ありますが、ファミリールーム以外は、シングルベッド×2のツインか、大きなベッド×1のキングかの違いと、あとはお部屋の広さが多少違ったり、角部屋だったりという違いで細かく分かれている感じですね!スタンダードツインとナチュラルツインの違いは、HPを見る限りではよくわかりませんでした…ソファが落ち着いた色とか?窓が大きいとかかな…?( ˙꒫˙ )笑。
ちなみに、ソファをベッドにしたりすることで、ツインルームは最大4名まで、キングルームは最大3名まで利用可能だそうです!

ファミリールームは、二段ベッド&ツインベッドのお部屋で、おしゃれなお魚の絵が描かれた壁紙や、かわいいYogiboのクッションがあり、靴を脱いでリラックスして過ごせる仕様になっているようですっ(*´艸`*)遊びごごろのある素敵なお部屋は、全10室あるようで、家族連れにオススメっ✧*。

そんな数あるお部屋たちの中で、今回私達が利用したのは、”スタンダードツイン”のお部屋っ♪とってもオシャレなお部屋の魅力を、たっぷりご紹介していきたいと思います♡

2.スタンダードツインお部屋紹介

まずはお部屋のカードキー(上の1枚は女性用の大浴場入口のキー)。
カードキーまでおしゃれ。わかります?このカラフルな柄、この近辺の地図になっているんですっ(º ロ º๑)!
f:id:nanairohouse:20210523235530j:plain

おしゃれなロビーを抜けて、エレベーターの通路へ。6台あるエレベーターも、シックな色味で素敵…✧*。
f:id:nanairohouse:20210509125728j:image

エレベーターは、セキュリティの観点から、お部屋のカードキーをかざさないと押せないようになっています!(カードキーをかざせば、他の階でも止まれちゃいますが…笑)
f:id:nanairohouse:20210509125724j:image

廊下。
f:id:nanairohouse:20210509125735j:image

カードキーと同じ柄〜♪地図になってておもしろい。
「WE ARE HERE!」とかも書いてあって、ここにいるんだーってなります^^
f:id:nanairohouse:20210509125744j:image

カーペットもおしゃれ*.°
f:id:nanairohouse:20210509125719j:image

今回は、八丁堀付近のこちらのお部屋。笑
f:id:nanairohouse:20210509125739j:image

いざ、中へっ!扉OPENっ☆ワァ
f:id:nanairohouse:20210509131612j:image

扉あけてすぐには、コートなどをかけられるフックたちと、オシャレな洗面台がっ!
f:id:nanairohouse:20210509131716j:image

そのまま進むと、こんな感じでお部屋がひろがっています♪
f:id:nanairohouse:20210509131608j:image

奥から見るとこんな感じ。
f:id:nanairohouse:20210509131544j:image

さらに逆側の奥からみるとこーんな感じ。
落ち着いた色の中に、明るい差し色。統一感があっておしゃれ~
f:id:nanairohouse:20210509131552j:image

部屋の中から、扉(玄関)をみた様子。
f:id:nanairohouse:20210509131513j:image

洗面台の他に、トイレと、
f:id:nanairohouse:20210509131743j:image

お風呂があります。さすが、新しいので水回りもキレイっ✧*。
f:id:nanairohouse:20210509131603j:image

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは、”C.O.Bigelow(COビゲロウ)" シリーズ☆プリンスホテルで度々お見かけしますが、この備え付け用の大きいサイズバージョンは初めて見ました!!
f:id:nanairohouse:20210509131810j:image

洗面台もほんとキレイ。女優ライトが最初から設置されています☆
ついつい写真を撮りたくなってパシャリ。笑
f:id:nanairohouse:20210527182908j:plain

コップもオシャレに見えちゃう。そして下の板(トレー?なんて言うの?)も素敵(なかなか家で使いこなすのは難しそうですが)。富士山とか、やはりわりと海外の方ターゲットって感じなのですかね(。•ㅅ•。)
そしてハンドソープも”C.O.Bigelow"、固形石鹸じゃないのも初めて見ました。
f:id:nanairohouse:20210527185521j:image

洗面台にはシンプルに見えて、めちゃくちゃ色々収納されています。一般的なお家では全部引き出しでフタしちゃいますよね、こういうのおしゃれ~♡物が少ないゆえにできることだけど。それにしても金庫のある場所がまさか過ぎます。笑
f:id:nanairohouse:20210528190501j:plain

金庫(金庫って言わないか?セーフティーボックス?)。なぜここ。笑
f:id:nanairohouse:20210509131751j:image

その下にはお風呂行くときに使えそうなバッグとか。
f:id:nanairohouse:20210529161257j:plain

アメニティは、私は初め見落としていましたよ!( ºΔº )コンナトコロニ
f:id:nanairohouse:20210528185420j:image

ヘアーブラシ、カミソリ、ボディタオル、歯ブラシセット、レディースセット(コットン、綿棒、髪留め、ヘアゴム)、綿棒。
f:id:nanairohouse:20210528185424j:image

ドライヤーもかくれんぼ。
f:id:nanairohouse:20210528185542j:image

しかもいいやつ!ナノイー☆
f:id:nanairohouse:20210528185539j:image

玄関扉入ってすぐにもフックがありましたが、こちらにもハンガーラックが。
f:id:nanairohouse:20210509131522j:image

見せる収納的な。常にズラっと服を掛けてるとごちゃっと見えそうだけど、日々使うコートを1枚掛けておくとかなら、おしゃれ。玄関にこんな広いスペースあったらな~とか、夢膨らみます。
f:id:nanairohouse:20210509131453j:image

ちなみにここの扉は閉めることができます^^
f:id:nanairohouse:20210529173025j:image

 

そして気になるこのオシャレな棚。
f:id:nanairohouse:20210509131727j:image

OPEN☆
右側が、予想外の開き方してビックリ。笑
f:id:nanairohouse:20210509131633j:image

こんな風に開くなんて想像できました?笑
おしゃれーん。
f:id:nanairohouse:20210529161708j:plain

中身を見ていきましょう~グラスとマグ。
f:id:nanairohouse:20210509131615j:image

このマグも地図柄!ちなみにホテル1Fで購入することができます笑
f:id:nanairohouse:20210529155349j:plain

サービスでいただけるプリンスホテルのお水、通称”プリンスイ”も、潮見のパッケージはこの通りっ♪(中身は同じ、いつもの南魚沼・八海山の天然水でした(*Ü*))
f:id:nanairohouse:20210509131707j:image

冷蔵庫は空っぽなので、下のコンビニで買ってきた飲み物とかを入れることができますっ♡その横には氷入れるやつ(館内に製氷機あります)と、ケトル。
f:id:nanairohouse:20210509131650j:image

黄色くパカッて空いた方の扉には、煎茶のパック。
f:id:nanairohouse:20210509131449j:image

そして、ネスプレッソのコーヒーカプセル。(せっかくなので、朝いただきましたが、おいしかったです♡)
f:id:nanairohouse:20210509131502j:image

ネスプレッソの機械もオシャレ~これまで色味を合わせてくるとは…!
そしてなんかコンパクトでいいなこれ。
f:id:nanairohouse:20210509131517j:image

棚のうえのこの子は、時計だけどBluetoothスピーカーにもなりますね、絶対。
f:id:nanairohouse:20210509131618j:image

そしてお部屋の真ん中にある薄くて大きなテレビ。
f:id:nanairohouse:20210509131509j:image

なんとここから、レストランや大浴場の混雑状況や、ランドリーの使用状況が確認できます!!
f:id:nanairohouse:20210529165342j:plain

便利~、コロナ対策にも良きですよね☆
f:id:nanairohouse:20210529165636j:plain

行って、空いてなかったってことがないとか素敵。終わる時間までわかるとかスゴ(º ロ º๑)
f:id:nanairohouse:20210529170006j:plain

そして部屋の奥にあるこのソファ。テーブルもあるのでお部屋で飲んだりするのに、とっても居心地がよかったです♪
f:id:nanairohouse:20210509131457j:plain

下の箱が気になって開けてみたら、ベッドとして利用する際に使うものが入っていました。(開けちゃだめだったやつかな(*ノ∀`*)テヘ)
f:id:nanairohouse:20210529165109j:image

この、頭ぶつけ防止マットですねきっと。
このお部屋はMAX4名のはずですが、もう1つは何か簡易ベッドを運び込むんですかね~
f:id:nanairohouse:20210529171938j:image

あっちなみにパジャマは、入院服的なのではなく(笑)、上下分かれてズボンになっているやつでしたっ♪グレーっぽい色で、オシャレに見えました。着心地もよかったです♡
これも1階で売っていました。笑
f:id:nanairohouse:20210529171941j:image

ライトもおしゃれ~
シンプルだけど、よき。
f:id:nanairohouse:20210509131557j:image

ベッドサイドのもお揃い。
f:id:nanairohouse:20210509131720j:image

シモンズ社製のベッドはもちろん寝心地も良き。オシャレな部屋で、ごろごろまったり幸せ。
f:id:nanairohouse:20210509131700j:image

空気清浄機さんもあります。
f:id:nanairohouse:20210509131656j:image

こんなものたちも。
f:id:nanairohouse:20210509131640j:image

その他にも、貸出備品として、アイロンやLANケーブル、HDMIケーブル、子供用歯ブラシやベビーベッドまであるようです。変圧器なんかもあるようで、海外の方は助かりますね~(最近はあまり必要ないものが多いとは思いますが)。
花瓶まであるようで…なかなか必要になることない気がしますが笑。プロポーズ後とかかな?笑
数に限りがあるようですが、他にも貸出いただけるものがあるようです♪HPから確認できます!


お部屋の窓は、ここのカーテン部分のみ。
f:id:nanairohouse:20210529175122j:plain

翌朝カーテンを開けてみると、こんな感じの景色でした。
バルコニーなどはなく、大きな窓があるだけでした。目の前はマンションということもあって、モザイクチックな板でほぼ目隠しされておりました~
f:id:nanairohouse:20210529171935j:plain

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。
かなり詳しく紹介していきましたが、とにかくオシャレで居心地の良いお部屋でした(*´艸`*)♡

前回ご紹介したとおり、ロビーもめちゃくちゃオシャレで、ついつい長居したくなるのですが(前回記事はこちら)、お部屋はお部屋でとっても素敵で、時間が足りなくなっちゃいます。笑

そしてこちらのホテル、”【トレインビューの部屋指定】SHIOMI TRAIN VIEW STAY”プランや、テレワークなども意識した”【最大36時間ステイ】フレックス36”プラン、宿泊ではなく部屋飲みとして利用ができる”デイユース”プランなど、様々なプランが用意されています☆
ぜひ、ご自身にあったプランを探してみてください(*Ü*)ノ♡
じゃらん ◆一休.com ◆Expedia ◆agoda



東京ベイ潮見プリンスホテル!またすぐにでも利用したい、とってもお気に入りのホテルになりましたっ♡
ちなみに次は、大浴場について語っていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします!

では、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(♡ᴗ͈ˬᴗ͈)♪

~関連記事~

www.nanairoblog7.com