なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ

いってみた、やってみた、つくってみた!いろんな「~てみた」をお届けしますっ♪ガイドブックではわからない個人旅行のお役立ち情報や、料理に関しての情報、何かに挑戦してみた実体験情報など、気ままに気長に綴っていきたいと思います!

東京ベイ潮見プリンスホテル、大浴場レポート☆

東京ベイ潮見プリンスホテルは、大浴場も最高。
今回はそんなお風呂の施設や、アメニティ情報などについて、綴っていきたいと思います♡
※2021年5月の情報です
※2021年9月更新

1.大浴場ー潮の湯ー

東京ベイ潮見プリンスホテルは、お部屋のお風呂もとってもキレイですが、宿泊者専用の大浴場(無料)もあり、そこがまたとっても素晴らしいのです✧*。
場所は2階、営業時間は6:00〜10:00、15:00〜翌朝1:00となっています。結構遅くまでやっているのは嬉しいですね〜(*Ü*)♪

お風呂は内湯だけですが、広々としていてリラックス効果抜群。また、女湯はスチームサウナ、男湯はドライサウナ(別途水風呂もあり)もあります♪

お風呂までは、お部屋のナイトウェア(パジャマ)・スリッパで行くことができます。
f:id:nanairohouse:20210608193406j:plain

スリッパはよくある使い捨てのペラペラではなく、割としっかりしているやつになっています(*Ü*)
f:id:nanairohouse:20210923124313j:image

なお、タオルもお部屋から持っていくようになっており、大浴場用に多めにタオルが用意されています。タオルを入れるようの専用バッグも用意されています✧*。
f:id:nanairohouse:20210606210724j:plain

本当は大浴場にもタオルの用意があると思うのですが(置けそうな棚はあった)、今は持っていくようになっています。おそらくコロナ対策の一環ですかね。
f:id:nanairohouse:20210602215317j:image

2.大浴場へ持っていったほうが良いもの

上記のとおり、タオルは持っていかなければいけませんが、他にも持っていったほうが良いものをご紹介っ♪

<必須なもの>
◆タオル
◆お部屋のカードキー
◆お風呂のカードキー(女性のみ)
※お部屋のキーは、エレベーターボタンを押すのにも必要ですし、男性は大浴場に入るのにもかざす必要があります。

<必要に応じて持っていくもの>
◆ボディタオル
◆カミソリ
◆ヘアゴム
◆ヘアブラシ
◆洗顔・化粧水・乳液(※)
このあたりは大浴場に用意はありませんでしたので、必要であればお部屋から持っていきましょう!なお、シャンプー・コンディショナー・ボディソープと、コットン・綿棒は男女どちらにも用意がありましたよ^^♡
(※)洗顔etc...は女湯には用意がありますが男湯にはありません。お部屋のアメニティとしても準備がないので、男性で必要な方は、お家から持参のうえ、大浴場へもお持ちいただく必要があります(、. . )、

お部屋のアメニティはここ ↓ にあります。
f:id:nanairohouse:20210606211731j:plain

用意のあるアメニティはこのような感じです。
ヘアブラシ、カミソリ、歯ブラシ、ボディタオル、レディースセット(ヘアゴム・ヘアピン・コットン等)、綿棒。
f:id:nanairohouse:20210528185424j:plain

3.いざ、大浴場へ

持ち物を準備したら、出発前にぜひもう一つ確認をしていただきたいのが混雑状況。
なんと、お部屋のテレビでお風呂の混雑状況を確認することができます✧*。
便利!感染対策でもありますね。ちなみに「少し混雑しています」の場合でも、私は混んでいると感じたことは一度もありません(笑)。大抵多くて5人くらいのイメージです。
f:id:nanairohouse:20210606115044j:image

空いてることを確認したら、いざお風呂へ。
カードキー準備OK✧*。
f:id:nanairohouse:20210602215130j:image

お部屋のキーをかざして、2Fのボタンを押します。(写真ブレブレ、すみません^^;)
f:id:nanairohouse:20210602215133j:image

2F。フロアごとに大きな数字が書いてあるのでわかりやすい〜
f:id:nanairohouse:20210602215137j:image

こんなおしゃれな空間があったりします。
f:id:nanairohouse:20210602215140j:image

壁に説明が書いてあるのでわかりやすい。
f:id:nanairohouse:20210602215126j:image

大浴場に向かう途中にランドリーと
f:id:nanairohouse:20210606110736j:image

フィットネスルームがありました。(いずれもカードキーをかざすと中には入れます。)
f:id:nanairohouse:20210606110758j:image

そのまま進むと…
f:id:nanairohouse:20210606111145j:image

こんなおしゃれなお休み処空間が…(º ロ º๑)!
f:id:nanairohouse:20210606114420j:image

落ち着いた空間で、自然を見ながらまったりと…
お風呂上りにのクールダウンに最適~
f:id:nanairohouse:20210606114415j:image

でもまずはお風呂へ。
素敵空間を抜けると大浴場~*.°手前が男湯、奥が女湯です。
男湯はお部屋のカードキーを、女湯は専用のカードキーをかざして入ります。
f:id:nanairohouse:20210606114603j:image

中はもちろん撮影禁止なので、以後はほぼ写真なしの説明のみになりますが…

脱衣所はもちろんまだまだキレイでとても気持ちが良いです(*´艸`*)
ロッカーは100個ほど。大小さまざまな大きさの数字が描かれており、これまたおしゃれです。飲料水の設置もありました。紙コップはボタンを押すと出てくるタイプとなっており、清潔感ありでした♪
※ ↓ こんな感じ。これはフィットネスルームの写真。同じだったので、イメージとして掲載したもの。お風呂場での写真撮影はしていません。
f:id:nanairohouse:20210608204832j:plain
パウダールームには、またも女優ライトが設置されています♡ライト&洗面台がある場所が5、6か所ほど、普通の鏡とイスのみの場所が4か所ほどでしたかね。
今までお風呂が混んでいたことが一度もないので問題ないですが、ロッカー100に対して考えると、かなり少なく感じます^^;激込みなことがあるのであれば、お部屋で乾かすほうが良いかもしれません…。(ちなみに大浴場とお風呂のヘアドライヤーは、どちらもPanasonicのナノイーと、なかなか良いやつでした♪)

前述済みですが、女湯のパウダールームには、化粧水と乳液の用意があります。
タルゴジャポンのアメニティとなっており、とっても良い香りがしました~
(綿棒とコットンのセットは、男女ともに用意がありましたよ)

お次はいよいよお風呂の中について。
洗い場はざっと15か所前後あったでしょうか。椅子と桶はスケルトン仕様のものになっており、赤やオレンジ、青など場所によってさまざま。差し色的役割をしており、カラフルで素敵でした♡

それぞれの場所に、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ(&女湯には洗顔)が設置されており、これまたタルゴジャポンのものでした♪いい匂い~

そしてお風呂はこんな感じ。(お部屋のTVを撮った写真で失礼します^^;)
f:id:nanairohouse:20210612160014j:plain

大枠は長方形で、男女ともに中で40℃強と42℃弱ほどの2つに分かれています。
また、男湯にはドライサウナがあり、この他に水風呂もあります♪ちなみにこの時のそれぞれの温度は、ドライサウナ:84℃、水風呂:18℃でした。
女湯はスチームサウナとなっており、温度は45℃前後(水風呂はなし)。スチームサウナは、なんだかいい匂いがします✧*゚アロマとは書いていないのですが…アロマなのかしらと密かに思っています。笑

脱衣所に引き続き、お風呂もロッカー100個が全て利用されるようなことがあれば、ちょっと人いすぎ…となりそうですが、いまのところ、混んでいる状況になったことはありません!広々リラックスできる、とっても気持ちいい大浴場です(*Ü*)ノ
お部屋のTVで混雑状況を確認して、うまく利用してみてください♪

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
家のお風呂とは違う、広々としたお風呂にゆっくり浸かり、サウナで身体をじっくり温め汗を流し、お風呂後にはおしゃれなお休み処でヒーリングタイム…*.*
f:id:nanairohouse:20210606114415j:image
ロビーも部屋もお風呂までも素敵な東京ベイ潮見プリンスホテル。混んでしまうのは嫌ですが、この素敵なホテルをみんなに知ってもらいたいとも思う、複雑な気持ちです。笑

きっと、海外の方が日本に来られるようになったら、めちゃくちゃ人気で常に混雑ーとなってしまうのかなと思います。嬉しいような寂しいような…。
今はまだ、国内でも旅行がなかなかできない状況ですので、比較的空いているのだと思います。緊急事態宣言中はなかなか難しいですが、ホテル内、なんならずーっとお部屋に籠っていても癒されるこの素敵なホテル、宣言解除後にぜひ一度、訪れてみてほしいと思いますっ(*Ü*)♪(我が家はリピート決定です。笑)
※2021.9月現在では、ロビーやレストランの感じから察するに、利用者が増えてきた印象です。お風呂は相変わらずそこまで混雑はしていませんでしたが、テレビの混雑情報をうまく活用するといいと思います。

様々なプランが用意されていますので、ぜひ、ご自身にあったプランを探してみてください(*Ü*)ノ♡
じゃらん ◆一休.com ◆Expedia ◆agoda



いずれにしても、早くコロナが終息に向かいますように…。みんなで感染しないさせないを徹底していきましょう。あと少し…きっともう少し…頑張りましょう!
では、今回も、最後までお付き合いいただきありがとうございましたっ♪

宜しければ、こちらものぞいて見てください^^ ↓
~関連記事~

www.nanairoblog7.com

www.nanairoblog7.com