なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ

いってみた、やってみた、つくってみた!いろんな「~てみた」をお届けしますっ♪ガイドブックではわからない個人旅行のお役立ち情報や、料理に関しての情報、何かに挑戦してみた実体験情報など、気ままに気長に綴っていきたいと思います!

東京ベイ潮見プリンスホテルに泊まってみた☆

昨年オープンした新たなプリンスホテル、東京ベイ潮見プリンスホテルに泊まってみましたっ☆
今までのプリンスとは一味違う、とってもとってもとーっても素敵なホテルだったので、その魅力について語っていきたいと思います✧*。(※いつものプリンスも十分魅力的で大好きですけどね^^)
※2021年5月の情報です

1.東京ベイ潮見プリンスホテル

東京ベイ潮見プリンスホテルは、2020年9月にオープンした新しいプリンスホテルです(*Ü*)
JR京葉線の潮見駅から徒歩約1分。東京ディズニーリゾートのある舞浜駅までは電車で9分、東京駅までは7分という好立地なので、ディズニーリゾートへはもちろん東京観光の拠点としても便利です!
水辺に近い立地に合わせて、ゆったりと過ごせるよう、それでいてスタイリッシュなつくりとなっています。
ちなみに東京ベイ潮見プリンスホテルには100台の屋外駐車場も完備されているため、マイカーでの旅行でも安心して利用できますっ✧*。

そして、チェックイン時にホテルのスタッフさんに伺ったところ、ディズニーリゾート観光客などをターゲットにしているため、ライバルとなる外資系のホテルにも負けないようにと、ホテルの設備やサービスなど、とても気合を入れているとのことでした(º ロ º๑)!ワクワク

それではさっそく、ホテル館内をご紹介していきたいと思います!

2.ロビーのご紹介

外観はこんな感じ。
f:id:nanairohouse:20210516190711j:plain

いざ、中へ。
f:id:nanairohouse:20210516185942j:image

一つ目の扉。
f:id:nanairohouse:20210516190058j:image

ガラス張りで明るい。緑豊かで素敵なテラスが見えます. . ˒ꊛ ˒˒
もちろんプリンスおなじみの消毒液の設置も。
f:id:nanairohouse:20210516185958j:image

もう一つの扉を抜けると、体温が測れる装置がありました。
f:id:nanairohouse:20210516190207j:image

入ってすぐの景色。正面にはレストランがあります𐩢𐩺✧*。
f:id:nanairohouse:20210516190159j:image

左を向くと広々としたロビーが。
はい、めちゃくちゃオシャレです!!!ギャラリーのようなアートな空間。
f:id:nanairohouse:20210516190141j:image

広々と開放的で、明るくて緑もあふれている感じ。
↓  パノラマで撮った写真。左端がさっき入ってきた入口。
f:id:nanairohouse:20210516185955j:image

自由に利用できるオシャレな場所。外にも出られるようになっています。
f:id:nanairohouse:20210516185946j:plain

こんなおしゃれなイスが似合うお家に住みたい…!!本とか読みたくなりそう~✧*。
f:id:nanairohouse:20210516190320j:image

さらにそのお隣にも寛ぎスペースが。
f:id:nanairohouse:20210516190313j:image

光も差し込んでいい感じ。そして見てくださいこのソファ。
f:id:nanairohouse:20210516190215j:image

船のようになっています。かわいい〜
色味も素敵~✧*。めちゃくちゃ好み…⚓︎˙˳⋆
f:id:nanairohouse:20210516190150j:image

見ているだけでテンションがあがる空間…
何度でも言いたい。こんな素敵空間がある家に住みたい!!←無理。笑
f:id:nanairohouse:20210516195750j:plain

奥の壁もとってもアート。
f:id:nanairohouse:20210516185950j:image

壁とソファの色味を合わせて統一感。
そして注目いただきたいのが、右側のソファ。
f:id:nanairohouse:20210516190027j:image

ミッキーですよね∑(๑º口º๑)?ディズニーリゾート観光客を意識しているだけあるっ??♡実は私達もディズニー帰りの人間。夜に発見して、まんまとテンション上がりました。笑
f:id:nanairohouse:20210516185913j:image

奥から眺めるとこんな感じです。
f:id:nanairohouse:20210516190037j:image

一通りウロウロして、オシャレなフロントで手続きをしましたー。
ロビーだけでこんなにも楽しめてしまう東京ベイ潮見プリンスホテル、恐るべしです。笑
f:id:nanairohouse:20210516200741j:plain

ちなみにロビーの奥にあるトイレ。
f:id:nanairohouse:20210516190055j:image

こちらもとってもアートでした。(中もかなり個性的な空間~)
f:id:nanairohouse:20210516190229j:plain

この壁も素敵…*.°日本の伝統を感じさせつつも新しく、斬新に、大胆に…海外の方にも喜ばれそうな(*´ `)
f:id:nanairohouse:20210516221619j:plain

どこを歩いてもアーティスティックで楽しい。

3.夜のロビーもご紹介

光が差して明るく、緑豊かで爽やかさ溢れていた昼間のロビーですが、夜はまた違った雰囲気を醸し出し、魅力あふれる空間となっていました。
f:id:nanairohouse:20210509115840j:image

とっても落ち着いた雰囲気~
f:id:nanairohouse:20210516190024j:image

天井の電球がおしゃれなんですわ。
f:id:nanairohouse:20210516190204j:image

しっぽりまったり、映画でもみながらくつろぎたくなります。
f:id:nanairohouse:20210509115859j:image

昼も夜も、ついつい立ち寄りたくなるような、長居したくなるような、そんな素敵なロビーでした。なにこのホテル、ほんと好き。笑

\東京ベイ潮見プリンスホテル 予約はこちら/

4.館内施設について

東京ベイ潮見プリンスホテルの館内には、様々なサービスがあります(*Ü*)

ホテルサービスいろいろ
 ◆レストラン(1F)
 ◆大浴場「潮の湯」(2F)
 ◆ジム(2F)
 ◆キッズルーム・授乳室(1F)
 ◆コンビニ(1F)
 ◆コインランドリー(2F)
 ◆製氷機
 ◆外貨両替機

レストランはもちろん、大浴場にジム、キッズルームなんかもあるのですっ*.*
ジムは宿泊者専用(18才以上のみ)となっており、無料で利用することができるそう。なんと24時間営業なんですって(º ロ º๑)!でも今は残念ながら、新型コロナ感染予防として閉鎖中でした。

キッズルームも同じく閉鎖中でしたが、本来であれば宿泊orレストラン利用者であれば無料で利用できるそう✧*。1Fのロビーを抜けて、エレベーターを過ぎたところにありました。
f:id:nanairohouse:20210517000718j:plain

キッズルームもすごくオシャレな感じ~
f:id:nanairohouse:20210516190124j:image

そこまで広さはないけど、心地よく遊べそう。ホテル内にこういう施設があるのは、とてもありがたいですよねっ(*Ü*)通常時は、「6:30~21:00」まで利用出来るようです。
f:id:nanairohouse:20210516190121j:image

その近くに授乳室も完備。利用時間は「7:00~23:00」だそう。看板?がかわいい♡
客室の種類には、2段ベッドのあるファミリールームなんかもあるようで、家族連れにもお勧めできるホテルですねっ♪
f:id:nanairohouse:20210516185842j:image

その授乳室の裏側にも出入口がありますが、そこの壁がこれまたアーティスティック。
f:id:nanairohouse:20210516190212j:image

色んな工具や工具入れをペチャンコに潰したものが、貼り付けられています(。・д・。)ホゥおもしろーい
f:id:nanairohouse:20210516190012j:image

こちらから出ると、すぐに喫煙ルームがありました。
f:id:nanairohouse:20210519115251j:plain

ここが喫煙ルームの入口。夜から朝にかけては、カードキーをピッとしないと利用できない仕様になっているようです。
f:id:nanairohouse:20210516185920j:image

そしてこの、「加熱式たばこ専用喫煙室あり」の文字が気になり、ちょっと中も拝見してみました^^
f:id:nanairohouse:20210516190303j:image

へぇ~本当にがっつり仕切られている。
f:id:nanairohouse:20210516190244j:image

入ってすぐは加熱式たばこ、扉を開けると普通のたばこ。今はたばこの種類によってもさらに分煙される時代なのね…?とりあえずここもキレイで、たばこのニオイなども全然しませんでした!(紙たばこ部屋にははいってないですが。)
f:id:nanairohouse:20210516185856j:image

また、同じく1Fに、24時間営業しているコンビニ(ファミマ)も入っていて、とっても便利っ✧*。場所はここ ↓ なのですが、そこまでの道のりがこれまたおしゃれなのですわ。
f:id:nanairohouse:20210517002114j:plain

入口入ってすぐ、正面はレストランでしたが、右を向くとこんな感じで、レンガ仕様の道が続いています(,,ºΔº,,*)!
f:id:nanairohouse:20210516190236j:image
おしゃれなレンガ道が続きます。
f:id:nanairohouse:20210516190222j:image

曲がって振り返ると”WELCOME”の文字。外から入ってくると、この文字があって、ホテルマンが荷物を運んでいる絵が出てきて、ホテルへ続く…って感じになっているんですねー。ほんと、おしゃれ。
f:id:nanairohouse:20210516185900j:image

とか歩いていると、扉が。なんとここがファミマへの入口っ(º ロ º๑)!!
f:id:nanairohouse:20210516190051j:image
中はふつーのファミマでしたし、中からホテルへの扉も普通でしたが(笑)、ホテル側から行こうとすると、気が付かず通り過ぎてしまいそうな、コンビニとは思えない扉でした!それにしても、ホテルの下にコンビニがあるのは本当に助かります(ましてや24時間✧*。)。ありがたや~

ちなみにホテル館内には製氷機も設置されています。
f:id:nanairohouse:20210516190248j:image

氷だけなら、コンビニまで行かなくてすみますね(๑¯◡¯๑)
f:id:nanairohouse:20210516190114j:image

同じスペースに自動販売機の設置もありました。お酒は売っていませんでしたー!
f:id:nanairohouse:20210516185932j:image

また、有料ですが、コインランドリーの設置(2F)もあります。
f:id:nanairohouse:20210519154331j:plain

コインランドリーに入るにも、ルームキーが必要。
f:id:nanairohouse:20210516190233j:image

そしてこのコインランドリーの何がすごいって、なんと部屋から使用状況が確認できちゃうんですっ( °д° )/何分後に終わるとかまでわかるなんて…すごーい✧*。
海外旅行者の方とかは、利用される方が多いかもしれないですよね~
f:id:nanairohouse:20210519224614j:plain

海外の方を見込んで、という話で行けば、外貨両替機もロビー横にありました!
f:id:nanairohouse:20210519231451j:image

おおよそこんな感じでしょうかっ(*Ü*)

「大浴場 潮の湯」と「レストラン&バー TIDE TABLE Siomi」については、これまた魅力的すぎて、ここでは語りきれそうになく、また別途記事にまとめていきたいと思います(*´▽`)ノ♡

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
新しいホテルなので、キレイなのはもちろんですが、どこを切り取っても絵になるような、館内を歩いているだけで色々と楽しめてしまう、そんな素敵すぎるホテルでした。
f:id:nanairohouse:20210509120840j:image
別途ご紹介予定ですが、部屋も、そしてお風呂も、とってもとっても素敵です…☆
本当に、全てが私のツボにはまり、すぐにでもまた来たくなる、そんなホテルでした。

ディズニーのテーマパークにもほど近く、1日遊んだ後に、こちらのホテルに一泊するのも、すごくお勧めです♡単純に帰るのがめんどくさいというのもそうですが、オシャレな空間で、思い出話に浸りながらまったり過ごすのに最適。せっかくであれば、ゆっくり館内も楽しんでいただきたいので、次の日は何の予定もいれず、ぜひホテルステイを堪能してもらいたいなーと思います。
色々なプランがあるので、ぜひご自身にあったものを探してみてくださいね♪
じゃらん ◆一休com ◆Expedia ◆agoda

それでは、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました~☆
感染対策をしっかりと、過ごしていきましょう。

f:id:nanairohouse:20210516190141j:plain