なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ

いってみた、やってみた、つくってみた!いろんな「~てみた」をお届けしますっ♪ガイドブックではわからない個人旅行のお役立ち情報や、料理に関しての情報、何かに挑戦してみた実体験情報など、気ままに気長に綴っていきたいと思います!

マレーシア個人旅行⑨~4日目 クアラルンプール滞在記編~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2020.2.5~2.10、マレーシアに行ってみたっ♪
Grab(グラブ)という便利なタクシーアプリもフル活用!
クアラルンプールはもちろん、世界遺産の街マラッカまで足をのばし、初マレーシアを堪能✧*。
日本より格段安く泊まれるリッツカールトン滞在記も、記録がてら綴っていきます*♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
~4日目①~KLタワー/セントラルマーケット/オールドタウン

 1.リッツカールトン ラウンジでの朝食

最終日の朝。昨日は寝坊で食べられずのため、初めてのホテルでの朝ごはんっ𐩢𐩺
今回は朝食もラウンジの利用となりますっ♪

朝食のラインナップは以下のとおり!
サラダにフルーツ類やパン。
f:id:nanairohouse:20200527142603j:plain

マフィンなど甘い系のパンに、チーズやクラッカー、ハム。サンドイッチが二種類(クロワッサンにキュウリやトマトなどが挟まれて並べられていました♡)。

f:id:nanairohouse:20200527142606j:plain

フライドヌードル、ハッシュブラウン、ナシレマ。

f:id:nanairohouse:20200527142612j:plain

フライドヌードルは、焼きそばみたいな感じでした。変なクセもなく、とても美味しかったですっ♪

f:id:nanairohouse:20200527142645j:plain

クロワッサンサンドイッチは、トマトハムが一番美味しかったなっ♡
大好きなハッシュブラウンは、おかわりしました♡笑

f:id:nanairohouse:20200527142643j:plain

今日のお紅茶は、BOH社のものでした♪
※イギリス統治時代から紅茶文化が根付いているマレーシアは美味しい紅茶の産地でもあるそうで、このBHOティーはMade in マレーシアの有名なお紅茶っ☆パッケージがとても可愛いものもあり、お土産にめっちゃおすすめですっ!私も買いましたー♡そのあたりはお土産版で綴っていきたいと思います♪

 

時間にもよるかもしれませんが、朝もラウンジは全然混むこともなく、快適に美味しい朝食を楽しむことができましたっ♪

朝食後はもうチェックアウト;;快適だったのでずっと滞在したいー。
日本に比べたら破格の安さですが、それでもそこそこお高級なリッツカールトンのラウンジ利用可のお部屋。それでも本当に最高だったので、全力でオススメしたいです!
クアラルンプールに宿泊することがあれば、ぜひ検討してみてください☆

f:id:nanairohouse:20200530170601j:plain

 

2.KLタワー

最終日の今日は、クアラルンプールの市内観光をします☆
荷物はホテルでお預かりいただき、まずはGrabでKLタワーへ!

KLタワーは、クアラルンプールの町を360度楽しめる定番の観光スポットっ♪
ガイドブックにも必ず載っていますね^^
オブザベーション・デッキという屋内展望室と、スカイデッキという窓のないオープンエアな屋外展望台があり、ギフトショップや、1時間かけてゆっくり1週する回転展望レストランなども入っています( Ü )♪

f:id:nanairohouse:20200609225945j:plain

時間・お休み
9:00~22:00(最終入場21:30)、休みなし
料金
オブザベーション・デッキ:大人RM52,子供RM31
スカイデッキとの共通:大人RM105、子供RM55(←ガイドブック情報。実際に購入したらRM99でした、クレジット支払いにしたからかな?)
※スカイデッキはいいお値段っ!!でもスリル満点なスカイボックス(全面ガラス張りのボックス)も体験できるので、せっかく行くならコチラをおすすめします♪(高所恐怖症でなければ…!)
その他
ペトロナスツインタワーも見ることができますっ♪重なって見えてしまうのが残念なのですが…。午前より午後の方が霧が少なくクリアな景色を楽しめることが多いようです。たしかに私が行った時(午前中)も、最初は少しガスって遠くの方が見えにくかったのですが、時間が経つにつれキレイに見えるようになりました☆夜景もキレイそう。
場所
モノレールのブキッナナス駅からゲートまでは、徒歩10~15分ほど。丘の上にたっているのでKLタワーのゲートから入口まで上り坂になっています。ゲートからは無料シャトルバスが15分間隔ででているので活用するといいと思います。(歩くとさらに10分ほどかかります。)
なお、KLの観光スポットを巡回してくれホップオン・ホップオフ・バス(*)なら入口まで連れて行ってくれるようです(*Ü*)
(*)乗り降り自由な観光地巡回バス。24時間or48時間の2種類のチケットがあるようで、24時間大人RM55ほど。KLの観光にがっつり時間をとられるかたは、うまく活用するといいかもしれません♪

私たちは安定のGrabを利用し、入口まで連れて行ってもらいました♪シャトルバス、ホップオン・ホップオフ・バス、Grabなど行き方は色々あるので、自分にあった移動手段を選ぶといいと思います!


入口についたらまずエスカレーターで上へ。(セキュリティゲートを通りますが、荷物持ったままなのでピーってなります。でもそのまま行っていいよと言われました、意味あるのかな。笑)
チケットはその先で買います。発券機があり、自分で購入することができますが、係の人がたくさんいて、慣れた手つきでほとんどやってくれます。ここで、室内のオブザベーション・デッキまでなのか、スカイデッキまで行くのかを決めます。

f:id:nanairohouse:20200609230836j:plain

購入が完了すると、QRコードつきのレシートみたいなチケットが発券されます。
チケットみせてエレベーターへ乗り込みます。

f:id:nanairohouse:20200609234145j:plain

まずは一気にスカイデッキに。エレベーターを降りたところで、またチケットをみせると、整理券を渡されます。スカイボックスの整理番号のようです!

f:id:nanairohouse:20200609234305j:plain

なんと、今1062番の人たちが利用中のようで、私たちは1100番…めっちゃ待つやんΣ( ꒪□꒪)!
でもとりあえず、まずは景色を堪能します♡遠くまで見渡せますー♪
ちなみにこれが来てすぐの景色(11:30頃) ↓

f:id:nanairohouse:20200609234504j:plain

そしてこちらが1時間後くらいの景色 ↓。
たしかに午後の方が少し視界がクリアでキレイに見えました♪

f:id:nanairohouse:20200609234822j:plain

スカイデッキは、クルっと一周できるようになっています。(カフェとか突っ切りますが笑)とりあえず暇なので散策。

f:id:nanairohouse:20200609234512j:plain

壁には色んな絵が描かれています。

f:id:nanairohouse:20200726120837j:plain

スカイカフェ。飲み物やアイスなどが販売されていました。

f:id:nanairohouse:20200609234604j:plain

室内席は6席とかそんなもんで、かなり狭く、基本ずっと満席でした。待ち時間が長く、外はそこそこ暑いので、みんなここで時間をつぶすんですね…。外席もありますが、全く人がいませんでした。使ってないのかな?

f:id:nanairohouse:20200609234608j:plain

スカイボックスとペトロナスツインタワー。このスカイボックスだと、後ろにツインタワーも入って、いい感じの写真が撮れるという感じ。ツインタワーは確かに縦に少し重なり気味で、じゃっかんの残念さはあります。笑

f:id:nanairohouse:20200609234640j:plain

スカイボックスは二か所ありました。このツインタワーが見える側と、そうでない側。2000番代はその見えない側の”ボックス2”に案内されているようでした。とくにそこを選択する場面はなく、どのようなすみ分けを、どこでされているのかは、わかりませんでした…せっかくなら、ツインタワー側がいいですよね><
もしかしたら、一旦オブザベーション・デッキに行って、そこからやっぱり上行きたい!って人はそちらになるのかな?とか…憶測ですが。ボックス2はあまり人がいなくて、待たずに撮れそうだったんですよねー。ごめんなさいナゾです。

f:id:nanairohouse:20200609234652j:plain

周りクルッと一周はすぐに終わってしまいました。
スカイカフェも混んでいて入れず。椅子がいくつか設置されているのですが、なかなかそこも空かず。途中で日陰になっている側で、なんとか空いてる椅子を発見し、座ってひたすら待ちましたー。

 

どうやら撮影時間は1分40秒と決まっているよう。短い時間に効率よく撮るために、撮りたいポーズ、構図を考えて待ち時間をつぶしました。
番号が近づいてきたら、近くでスタンバイ!撮影中は、周りからも丸見えなので、少し恥ずかしそうです。笑

f:id:nanairohouse:20200726162029j:plain

1時間強待ち、やっと呼ばれたー!!
と思ったら、本当にあっという間過ぎて…はじめあちらの公式カメラ的なので撮ってくれますが、その時間が長すぎ(´・з・)1分くらい使われてしまいました。めちゃくちゃポーズ指定してきてくれるからさぁ( ・ー・̥ )早々にもういいですって言えばよかった;;


こちらの携帯を渡すと、それもちゃんとキレイに、そして結構な枚数撮影とってはくれます!が…時間がなく1時間ほど考えたシュミレーションは全く活かせず、撮りたいポーズはあまり撮れませんでした。笑
もし行かれる方がいたら、なるべく早めに携帯を渡してしまう方が良いかもです、気を付けてください。
↓でもそれなりに、きれいに撮ってくれるので、それはありがたかったです♡

f:id:nanairohouse:20200726162607j:plain
ちなみに公式カメラで撮ってくれた大量の写真は、エレベータを降りる前に確認ができます。広角レンズなのか、もっと突き出してるBOX感が伝わる、いい写真でした!私たちは買いませんでしたが、記念に購入もありかなと思います♪

 

帰りのエレベーターに乗ると、一回途中でとまります。そこでおりると、一個下の室内展望台(オブザベーション・デッキ)に行けます。

f:id:nanairohouse:20200726163647j:plain

いろんな国のタワーの比較があったり。(スカイツリーものってました♪)

f:id:nanairohouse:20200609235027j:plain

お土産屋さんが入ったりしていました。

f:id:nanairohouse:20200609235259j:plain

下まで降りて、チケットの購入場所まで戻ります。行きに乗ってきたエスカレーターでは降りずに、目の前の芝生の坂道を下っていくと、KLタワーのゲートに行けます。
「KLタワー」のオブジェがあり、撮影スポットになるので、行ってみることをおススメします♡

f:id:nanairohouse:20200726164304j:plain

ただ、タワーが高すぎて、タワーとオブジェを一緒に撮るのはむずかしい…しゃがんで、カメラを地面スレスレに撮っても、全量入れるのは無理でした…(広角レンズほしい;;)
広角レンズなしでのオススメの撮り方は、携帯のパノラマ機能を使うこと!下から上に撮ると両方きちんと入りますっ♪ ↓

f:id:nanairohouse:20200726164514j:plain

さて、なんだかんだ2時間近く堪能したKLタワーをあとに、今度は”セントラルマーケット”へ向かいます!

3.セントラルマーケット

セントラルマーケットは、マレーシアならではの雑貨やファッションアイテムを取り扱う店舗がたくさん集まるおみやげスポット☆
ばらまき土産はもちろん、有名ななまこ石鹸や、伝統的な手工芸品もお手頃価格で手に入り、グルメやアートも楽しめますっ♪

f:id:nanairohouse:20200726171127j:plain

時間・お休み
10:00~21:30、休みなし(時間休みともに、お店によって異なる)
場所
LRT/MRTパサール・セニ駅から徒歩5分

アラビアーンな一角。

f:id:nanairohouse:20200726180637j:plain

ランプかわいいー♡

f:id:nanairohouse:20200726180706j:plain

色んなお店がはいってます。

f:id:nanairohouse:20200726180652j:plain

お菓子屋さんでお土産用のグミとか爆買いしました( ´﹀` )笑


セントラルマーケットの横(外。セントラルマーケットを正面から見て右側)にも、お店が並んでいます。アーケード的な屋根があり、テントのお店がたくさん✧*。

f:id:nanairohouse:20200726180825j:plain

靴とか服とか食べ物屋さんとか、外も様々なお店の種類がずらり。
そんな中私の一番のお気に入りのお店は、セントラルマーケットの正面入り口側の一番端にある、せともの屋さん…♡*.+゚

f:id:nanairohouse:20200726180927j:plain

たくさんの食器がずらーり。いろとりどり~♪

f:id:nanairohouse:20200810154557j:plain

どれもこれも可愛すぎてたくさん悩み、6つお買い上げ…♡75リンギットでした♡
ホコリとか砂?をかぶってたりしますが、お会計のときにちゃんと全部拭いてくれて、梱包も段ボールでしっかりしてくれましたっ♪飛行機でもあんしん~*✧

f:id:nanairohouse:20200810155001j:plain

お友達へのお土産にもしたかったけど重たいから断念…


バラマキみやげも自分へのお土産もGETしたので、セントラルマーケット2階のフードコートでお昼を食べることに。たくさんのお店があり、地元の方もたくさんいらっしゃいました!

f:id:nanairohouse:20200810161026j:plain

このお店をチョイス。(あとから気が付いたけど、めちゃくちゃタイって書いてあった。マレーシア料理と思って食べていましたよ。笑)

f:id:nanairohouse:20200810162148j:plain
恐る恐る食べたら…普通においしく食べられたっ∑(๑º口º๑)♡
Nasi Black Pepper Daging(ブラックペッパーのきいた肉野菜炒め的な?)。RM10.5!300円くらいです、安すぎです。↓

f:id:nanairohouse:20200810162710j:plain

Nasi Spring Onion Ginger Ayam(ジンジャーのきいたネギとチキンの炒め物的な?違う?笑)RM9.5!やっぱり安い。

f:id:nanairohouse:20200810162733j:plain

また、ここにも虫はおらず、テーブルとかも定期的にお店の人がふいてまわっていました…✧*。すばらしいー!

あらゆるものが、ここで手に入り、ご飯もいただけるセントラルマーケット。これはたしかに、クアラルンプールおすすめのスポットですねっ♡

 

4.オールドタウン散策

セントラルマーケットを満喫後は、付近のオールドタウンを散策。
イギリス統治時代の面影が色濃く残っており、歴史的建造物が集まっているそう。


すぐ近くに”マスジット・ジャメ”というモスクが。「クアラルンプール」とはマレーシア語で「濁った川が交わる場所」という意味で、このモスクの建つ場所が発祥の地なんだとか。すごい命名…笑。そしてたしかに川は汚い。でもモスクはすごくキレイっ✧*。

f:id:nanairohouse:20200810174101j:plain

川沿いをテクテク。川と歩道の間には謎の池?があり、コイが泳いでいました(๑°ᄆ°๑)ナンデダロ

f:id:nanairohouse:20200810175342j:plain

歩いてたらキレイな建物発見!ガイドブックでみたからとりあえず撮影。

f:id:nanairohouse:20200830191641j:plain

表にまわりこんでみる。調べたら、統治時代を象徴する建物だそう。現在は最高裁判所なんだとか。
イギリス・ヴィクトリア様式の時計塔や、イスラムのムーア様式などが融合した造りになっているんですって。玉ねぎのような丸くてかわいい部分はキューポラというようで、銅製だそう。素敵っ✧*。(しかし天気が悪く写真が映えない…笑)

f:id:nanairohouse:20200830193325j:plain

そしてこの場所が”ムルデカ・スクエア”と呼ばれている場所。「ムルデカ」とはマレー語で「独立」という意味で、”独立広場”という意味なんですって。


他にもまだまだ見るところがたくさんありそうなオールドタウン。もう少し散策したかったですが、時間もなく暑さも限界だったので帰ることに。ということで、あとはもう飛行機で帰るだけ…ゆっくり旅行だったけれど、あっという間でした…さみしい><(ブログはかなり長くなりましたが。笑)

 

観光編はこれでおしまいです。最後までお付き合いありがとうございました;;♡
残すは最後の空港ラウンジレポート&人生初ビジネスクラスレポートになります。
もしよろしければ、そちらもご覧くださいっ♪