なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ

いってみた、やってみた、つくってみた!いろんな「~てみた」をお届けしますっ♪ガイドブックではわからない個人旅行のお役立ち情報や、料理に関しての情報、何かに挑戦してみた実体験情報など、気ままに気長に綴っていきたいと思います!

ウェスティンホテル横浜滞在記①☆

こんにちは*.°
今回は、2022年6月に新しく開業した”ウェスティンホテル横浜”について、紹介していきたいと思いますっ☆
どこもかしこもラグジュアリーな空間で、至福なひと時を過ごすことができましたっ♪
そんなホテル体験を、何回かに分けて紹介していけたらと思います。よろしくお願いします(*Ü*)
それではさっそく、Let's go~☆
※2022年7月の情報です

1.ウェスティンホテル横浜

2022年6月、人気観光スポットである横浜に新たに"ウェスティンホテル横浜"がオープンしましたっ✧*。
ウェスティンホテル&リゾートとは、世界的なホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルが展開する30のホテルブランドのうちの一つで、世界37カ国に展開している一流ホテルです。日本にもすでにいくつかホテルが開業しており、このウェスティンホテル横浜で6つ目となります。
(※マリオット・インターナショナルには、多くの人にわかりやすいかなと思うブランドで言うと、ザ・リッツカールトンなども加盟しています^^)
f:id:nanairohouse:20220910103935j:image

そんなウェスティンホテル横浜は、以下に位置しています。
↓〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目2-8

「みなとみらい駅」から約徒歩10分の好立地っ☆
もちろん駐車場もありますので、お車でもOKっ♪(駐車代:1日3,000円)

このホテルのデザインは、世界の高級ホテルのインテリアデザインなどを多く手がけるロンドンの大手建築設計事務所「GAデザイン・インターナショナル社」が担当しており、横浜の港、自然環境からインスピレーションを得て、この地とのつながり"コネクション"をデザインコンセプトとしているそう。
客室数はなんと373室っᓫ(๑º꒳º๑)ヒーローイ
地上23階の建物で、レセプション(受付)ロビーは最上階の23階にあり、横浜市を一望できます。晴れた日には富士山も拝むことができるとか。
f:id:nanairohouse:20220920234737j:image

また、ウェスティンホテルでは、ウェスティンブランドが掲げる6つのWell、「Sleep Well(よく眠る)」「Move Well(よく動く)」「Eat Well(よく食べる)」「Feel Well(よく感じる」「Work Well(よく働く)」「Play Well(よく遊ぶ)」を柱に、"ウェルビーイング(健康)"な滞在を実現してくれます。
ウェスティンホテル横浜では、国内では初めて、ウェスティンホテルの代名詞ともいえるヘブンリーベッドの次世代モデルを373室全ての客室に設えるほか、これまた国内初登場となるホテルブランド名を冠したスパ施設「Heavenly Spa by Westin」、フィットネスセンター「Westin WORKOUT Fitness Studio」が備えられています。さらには、屋内プールや、更衣室にはサウナも備え付けられており、最高の「Stay Well(上質なご滞在)」を体感することができるのです。

ウェスティンブランドの代名詞とも言える、いいベッド(ヘブンリーベッド)が全室に設置されているということで、一体どんなベッドなのか、泊まる前からわくわくしますっ♡
f:id:nanairohouse:20220910103840j:image

2.館内施設

館内には、さまざまな施設が入っています。
◆レストラン・バー(5つ)
◆フィットネススタジオ
◆プール
◆サウナ
◆スパ
◆結婚式場
◆宴会・会議室
◆長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」

レストラン&バーは、フランス料理や日本料理など、5つの異なるラインナップとなっており、地産地消に貢献すべく、神奈川県産の食材を積極的に活用したメニューが取り揃えられています✧*。
※レストランについては、フランス料理のお店「ブラッスリー・デュ・ケ」で夕食をいただいたので、そのうち別途ご紹介したいと思います。

5階は、1,000平方メートルを超えるウェルネス専用フロアとなっており、24時間営業しているフィットネススタジオ「Westin WORKOUT Fitness Studio」や、ジェットバスも備え付けられたプール、サウナなどがあります。(サウナは男女それぞれの更衣室の中に設置されているようです。男性はドライサウナ、女性はミストサウナ。)
プール・ジェットバスの営業時間は「8:00 AM - 8:00 PM」、スパの営業時間は「10:00 AM - 8:00 PM(木曜以外)」だそうです。

↓スパ受付
f:id:nanairohouse:20220923065425j:image

↓フィットネススタジオ
f:id:nanairohouse:20220923065435j:image

f:id:nanairohouse:20220923065549j:image

また、このホテルの客室は13~22階に位置しており、6~12階は、ホテルとサービスの一部を連携する 30 日以上の長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」となっています。(30日から滞在可能な家具付レジデンス。利用してみたいものです…☆)

↓ご参考までに、公式HP掲載しておきますね。ハイスペックな滞在ができそうですよー(*´艸`*)イイナ(※外部サイトにとびます。)

www.bayyokohama.jp

 

3.実際に行ってみた!(ロビー)

それでは、前置きが長くなりましたが、ホテル館内を実際にみていきましょうっ٩(。> ᵕ < )و♪go

私達は横浜駅でプラプラしていたので、横浜からみなとみらい線に乗って「新高島駅」で下車、そこから歩いて向かいました。(みなとみらい駅と同じく徒歩10分。真っ直ぐなのでわかりやすかったです(*Ü*))
見えてきましたー✧*。真ん中の四角い建物がウェスティンホテル横浜です!ワクワク

それにしても快晴っ!!アツイ…

どどん!
f:id:nanairohouse:20220910103931j:image

ばばん!立派ー!
f:id:nanairohouse:20220910103819j:image

THE WESTIN YOKOHAMA✧*。
f:id:nanairohouse:20220910121639j:image

入口横には水の流れるオブジェ?が。

いざ!

エントランスどーーんっ✧*。

上の階に行けるエレベーター。レストランとかに行けます。吹き抜けの感じが、広さを演出っ*.°

広々とした空間に、座り心地の良さそうな、かつオシャレなソファたちがお出迎え。
f:id:nanairohouse:20220911121455j:image

エレベーターの下は、お水が張り巡らされております。キレイな表面張力で、一瞬お水が張っていることに気が付きませんでした。

何かわからないけど立派な素敵なオブジェ。
オブジェの奥にはカウンターがあり、スタッフの方が立っておられます。

レセプション(受付)は最上階の23階となるので、カウンターのスタッフにより、そのまま奥のエレベーターへ案内されます。
f:id:nanairohouse:20220911122014j:image

イチョウの模様があしらわれています。
f:id:nanairohouse:20220911122144j:image

エレベーターの中にも。(暗くてボケてる、ごめんなさい。)
f:id:nanairohouse:20220911122154j:image

どんな景色が広がっているのか…わくわく(๑´ლ`๑)
※このエレベーターでは、客室はいけない仕様となっていますね。
f:id:nanairohouse:20220911122122j:image

ぽーんっと23階に到着。
f:id:nanairohouse:20220911121958j:image

じゃーん。

ばーん!ヒロビロー

レセプション。

緑あふれるナチュラルテイスト*.°

眺めも、

最高ですっ☼
f:id:nanairohouse:20220923071756j:image

ホテル館内の全体案内は、こんな感じです。23F だけでも見どころ満載。
f:id:nanairohouse:20220911122216j:image

広々ロビーの奥には、

アフタヌーンティーも楽しめるロビーラウンジも(*´艸`*)

ロビーラウンジを抜けると、サンドイッチなどの軽食やデザートがいただける「シュガーマーチャント」、さらに奥には直火焼きレストラン&グリル「アイアン・ベイ」があります。神奈川の各名所の郵便番号に紐づいたシグネチャーカクテルが楽しめる「コード・バー」もここにあります。

美味しそうなデザート。
横浜港からインスパイアされた船型のケーキたち✧*。オシャレー

この日は、なんだかキャンペーンをやっており、アイスをいただくことができました⸜(*´ᗜ`*)⸝ワーイ
ラズベリーとピスタチオ*.°すごく美味しかったっ✧*。
f:id:nanairohouse:20220927005546j:image

こんな素敵なロビーでいただきましたよっ♪

明るくて景色が良くて、ついつい長居してしまいそうになります。
f:id:nanairohouse:20220927005543j:image

23Fの散策を続けましょう。
フラフラしていると、こんなスペースが。会議などでも使える模様。
f:id:nanairohouse:20220927005540j:image

その横には、こんなおしゃスペースが。(この日は閉まっていました。)
先ほどの会議スペースと合わせて、結婚式などでも利用できるようです*.°
f:id:nanairohouse:20220927005528j:image

とにかく広くて明るくてキレイなロビー。
f:id:nanairohouse:20220927005552j:image

23Fの散策だけでも結構楽しめちゃいます(*´艸`*)
f:id:nanairohouse:20220927005549j:image

4.まとめ

はい、というわけで、まずはウェスティンホテル横浜の概要と、23F フロアについて紹介してまいりましたっ♪
光が差し込む明るいフロアで、どこを撮ってもなんかおしゃれに写り、散策がとても楽しかったですっ♡

アフタヌーンティーを楽しまれている方も多くいらっしゃって、ちょっぴり羨ましかったですっ✧*。(甘いものはそこまでたくさん食べられないのですが、あのタワーみたいなやつには憧れます♡)宿泊しなくても、アフタヌーンティーだけを楽しみにくるというのも、大いにありかもしれませんっ(*Ü*)ノ
公式HPで、メニューも見られるので、お好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうかっ♪(↓美味しそうなので、公式HPも貼っておきますね。※外部サイトにとびます。)

lobbylounge.westinyokohama.com


えー、あまりまとまりのない"まとめ"になりましたが、今回はこの辺で失礼しようと思います…(๑´ヮ`๑)テヘ♡次は、お部屋の紹介をしようかな…?(→お部屋レポート更新しました☆こちら⇒お部屋レポート☆ウェスティンホテル横浜滞在記②☆ - なないろ旅行記・体験記「~てみた」ブログ)
今回も、最後までお付き合いいただきありがとうございました~☆また遊びに来て下さると幸いですっ(*Ü*)ノデハ